<< タバコの灰が落ちるまで話は聞くけど | main | この手が触れた素晴らしい奇蹟 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
逃げてしまうから追いかけたくなるんだ

R-One KAT-TUN217

・アルバムのはなし
竜「どうですかソロ曲は。なんかギリギリまで結構やってたじゃないっすか、きみ歌詞ができないとか言って」雄ちゃん作詞かーラブたっちゃんに相談してたの?笑
たっちゃんアルバムソロは兎と狼!やったー!!

・たっちゃんの「なかまるおじいちゃん」の発音ぴーや!!!

・雄「ちょっと話かわるんすけどー。すっげー鼻つまってんね今日」
「違う鼻つまってんじゃないの、寝起きなの」
寝起きなの!!!可愛い!!!寝起きは絶対鼻つまるらしいたっちゃん。笑
竜「俺よかったもん、今日レコーディングとかなくて」
「いやラジオ!(笑)」
「(笑)」
「ふざけんなお前(笑)」
じゃあ早く起きなさいな。笑

・雄「ちょっとぉーあの、だめだな」←言い方がくそ可愛い

・敬語かどうかじゃなくて、敬意があるかどうかが大切、と!深いね雄ちゃん!
でも敬語は使えんとだめだね。ゆなは苦手ラブ
竜「だってお前よくーなんか俺の友達とかに会ったら『何で敬語なの?』ってよくつっこまれてますもんね」
よく!!そんなに頻繁にあるのかい!!!仲良すぎやしないかい!!!何を話すんだい!!!←必死すぎだい

・びみょーな噂
竜「『ゆっちは1年間に2センチしか髪の毛のびないんですか?』(笑)」
雄「意味がわからない」
きゅんときた雄ちゃんきゅんときたよおおおおおお
竜「でもお前のびないよねーあんまね」
雄「いや俺切ってんだって、こまめに。だいたい2、3週間に1回切りに行くからね。」
「あーその長さをキープするために?」
「うん」
「俺なんか髪の毛のびるの、群を抜いて早いって言われた」
「あっそぉ(笑)群を抜いて?」
「あの美容師のたん、担当の人に」
「はっはっは!!(笑)」
「群を抜いて1位だねって」
「群を抜いて?(笑)」
雄ちゃん群を抜いて気に入ったらしい笑
一生分のはえる長さが決まってたらどうしようかと思って美容師さんに真剣に相談したたっちゃん。ないから笑

・雄『たっちゃんの女性のタイプは、えー2歳から70歳までって本当ですか』
竜「ふっざっけんなよ」
これ!!竜也さああああん!
竜「それまさか田口の野郎が言ってたんじゃないっすか」
田口の野郎!!爆笑

・ねーちゃんの姫ちゃんのリボン読んでたたっちゃん。雄ちゃんはNANAの映画見て、妹の1巻読んでみたけど全然読めなかったと。しかしNANAかなりはまってましたよね?笑
雄「読んでなぁーい」←ぎょええええええええ

・たっちゃんバクマンごり押し!バクマンって、デスノート書いてた人の?
竜「1回買ってみ?1回。」←囁きか!甘えんぼうさんか!可愛すぎるわ!
竜「お前だってさー、いっつもそうじゃん。俺のゆうのは何もしないけど、おれー大体お前がさぁ、なになにやってみ?っつったら大体やってあげるじゃん。」
雄「そう?」
「ね、メタルギアにも、あ、そうメタルギアにもしてもさぁ、俺さ、ね?お前が1人でやってんのかわいそうだからって俺がね」
「なにそれ(笑)」
「買って、わざわざ、ね、KAT-TUNにね、田口とかにさーやってみ?っつって田口にも買わしたじゃないですか」
「まー確かに」
「で今KAT-TUNみんなでやってるじゃないっすか、ね?」
「うん、やってる」
「でもなんで俺は、お前モンハンやんないの?っていう」
「ははは!なるほどね」
「うん」
「じゃあー分かったよ!そのバクマン?は1回読んでみるよ」
たっちゃんかわいすぎる( p_q)モンハンやったげなよ中丸くん!笑

・急上昇ワード「鼻つまってんの?」「寝起きなの」
これさ、「まーまー」って囁いたのたっちゃん?
雄「ちょっとそろそろ意識してやるわ」
竜「それ結構前から言ってんじゃん」
なんかこの竜也さんに物凄くロバ丸の仲の良さを感じました(*´Д`*)
| R-One KAT-TUN etc | 01:58 | comments(0) | -
スポンサーサイト
| - | 01:58 | - | -